tSchedule

3/5(SAT) THE GALLERY

HIP HOP,TOP40といった分かりやすいサウンドの中にも

DJそれぞれの個性とセンスを散りばめたNew Party!

関西を中心に今後の活躍が期待されるS.UとAyane、

そして3年間におけるN.Yでのラウンジプレイの経験を

活かしたDJ YUSKAYが織りなすラウンジグルーブは

週末の夜遊びをより心地よいものにしてくれます!

gallery2

 

DJ Yuskay
– Bio –
2003年に上京し、彼は見知らぬ土地で当てもない状況からCLUB DJとしてのキャリアをスタートさせた。大小様々なPartyでのDJをはじめ、”H&M Fashion’s Night Out” hosted by VogueでのPlayや、日本屈指のRecord StoreであるHomebass RecordsのRadio Mix Showなどを経験した後に、更なるステップアップをと考えた彼は日本のTop DJの1人であるDJ Koyaのもとで、様々な知識やスキルを学ぶ事を決意しそれに日々、没頭する事となった。
その後、彼が目指す理想像に近づくためには何が必要かを考えた結果、2010年よりNew Yorkに渡米する事となった。またもや見知らぬ土地で当てもない状況ではあったが、彼の才能とスキルが本場で認められるまでそう時間はかからなかった。渡米して1年程で全米屈指の高級NightclubであるMarquee New Yorkの金曜日のOpenerのチャンスを掴み、そこでの実績が評価されてMarqueeのResident DJに抜擢された。その後も様々なHigh Classの人々が集まるManhattanのNightclubでの彼の類い希なるDJ Playが人から人へと評価され、Greenhouse, WIP, No.8, Tao Downtown, Highline Ballroom, STK, Trump Hotel, Stone Rose Lounge, Hudson Hotelなど、数々のCelebrity Spotでの仕事を請け負う事となったそんな彼のPartyには、Jay-Z, Young Jeezy, Rihanna, Beyonce, Juelz Santana, Lil Jon, Jermaine Dupri, Leonardo Dicaprio, Terrence Howardなどの著名人までもがその場を楽しもうと遊びに来ていた。
その後、Jay-Z率いるRoc Nationの一員でもあるDJ Ross Oneと行動を共にし、1Oak, Avenue, Up and DownといったManhattanの一流Nightclubでの仕事のチャンスを得ることとなり、その名を確かなものとした。そんな彼のClientにはGoogle, Vice Magazine, Michael Kors, Hennessyをはじめ大手Clientが名を連ねており、そこでのPrivate Partyの仕事も平行して行ってきた。
そして2014年からは、Club DJとしての可能性や本質の更なる向上のために活動の場を一時、母国日本に戻した。New Yorkという憧れの地で実績を踏んだYuskay。そんな彼は今後も目が離せない、本質にこだわったClub DJの1人であるといえるだろう。
3月 2016
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031EC
Pagetop